2016年01月30日

米、食糧支援手続き合意を示唆 米朝協議終

北朝鮮への食糧支援を巡る米国と北朝鮮の協議が8日に終わった. 米国のロバート・キング北朝鮮人権担当特使は、北京で「話し合いに満足している. 事務的な問題は解決した」と記者団に語り、支援手続きについて原則合意したことを示唆した. 米朝は2月の協議で、北朝鮮のウラン濃縮活動などを一時停止する一方、米国が栄養補助食品などを24万トン提供することで合意. garquesimilk prenexpremas 7日からの協議で、支援対象の乳幼児や妊婦らに物資を届ける方法や、横流しを防ぐための監視態勢など実務面の最終調整をした. 協議結果の詳細は明らかにされていないが、キング氏は「非常に生産的で前向きな協議ができた」と記者団に話したうえで、支援対象者に確実に物資が届くような態勢がとれるとの見通しを示した. ナイキ Air Max ただ、具体的な支援開始時期は「細部を詰めている」として明言しなかった.
posted by KuriharaRinka at 04:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

スマホ向けIGZO、中国大手に外販へ シ

シャープは、省電力・高精細の液晶パネル「IGZO(イグゾー)」をスマートフォン向けに外販する. IGZO液晶はシャープが世界で初めて量産化に成功したが、価格が高く、スマホではこれまで自社製端末のみに使われていた. 大型テレビ用の液晶パネルを生産している亀山第2工場(三重県亀山市)で月内に生産を開始. 中国の大手携帯電話メーカー、ZTE(中興通訊)に販売する. 大型ガラスを切り出してパネルにすることで、安価で大量に生産できるようになったという. シャープは独自技術のIGZOで経営再建を図る考えだ. タブレットやパソコン向けとして生産してきたが、成長が見込めるスマホ用を増やしていく. ニューバランス 今後も国内外で外販先の携帯電話メーカーを開拓する.
posted by KuriharaRinka at 06:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

近鉄、ICOCA定期券を導入へ 主な路線

JR西日本のICOCA(イコカ)定期券が12月から近畿日本鉄道の主な路線で使えるようになる. すでにICOCA定期券を使える京阪電気鉄道との接続も可能になる. 3社が9日発表した. 対象は主に現在、磁気定期券を発売している区間. 京都駅でJR西と近鉄を乗り継ぐケースも対象になる. 磁気定期券と比べて、ICOCAに料金を蓄えておけば、乗り越し精算で機械を使わずに改札を通れるようになる.
posted by KuriharaRinka at 02:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。